大車輪SaaS
~流通BMS対応出荷システムサービス~

流通BMS対応のクラウド型出荷システムサービス

「大車輪SaaS」は、複数の小売業の物流EDIに対応する卸・メーカーの出荷業務を支援する、月額利用型のクラウドサービスです。
卸・メーカーが小売業物流EDIに対応する際は、小売業からの発注情報を元に商品をピッキングし、検品、出荷作業を行います。
大車輪SaaSは、昨今の小売業物流EDI導入の流れに伴い増加している小売業からのさまざまな発注データを、卸・メーカーの倉庫環境に合わせた「出荷作業指示情報」におきかえ、卸・メーカーの出荷作業の効率化と物流EDIの両立を実現します。

特長

倉庫環境情報を登録し、小売業からの発注情報を出荷作業指示情報に展開

卸・メーカーの倉庫環境情報を登録することで、小売業からの発注情報を倉庫の各作業エリアでの「出荷作業指示情報」に展開し、運用することができます。

出荷業務は小売業からの発注量に合わせて複数の方法から選択可能

店別ピック&チェック、総量ピック後の一括検品など、小売業ごとに効率の良い方法を選択できます。日々の発注量に合わせて方法を都度、変更することも可能です。

ハンディターミナルの活用でペーパーレス運用と作業実績の「見える化」を実現

ハンディターミナルによるピック&チェックで、出荷指示書を印刷することなくペーパーレス運用が可能です。また、作業ログから倉庫・センター全体の生産性を「見える化」でき、業務改善のきっかけにつながるだけでなく結果の検証にも利用できます。

クラウドサービスで初期費用や維持・管理メンテナンスの負担を軽減

大車輪SaaSはインターネットに接続できるパソコンがあれば利用が可能です。小売店マスタなどのデータも大車輪SaaS上で更新しますので、ユーザー様によるメンテナンスは不要です。

受注管理から値札・ラベル発行、出荷検品までワンストップサービスを実現

ご要望に応じて、「RetailComPass」「大車輪SaaS」は、値札・SCMラベル発行サービス「LABEL-IDENTITI」、インターコム社製EDI受注業務支援パッケージ「Biware らくらく受注 Pro for RetailComPass(※1)」との連携が可能。受注から値札・ラベル発行、ピッキング、検品、出荷まで卸・メーカー様が流通BMSを採用する小売業との取引に必要な機能をワンストップでご提供致します。

  1. ※1インターコム社製「Biware らくらく受注Pro for RetailComPass」は、「RetailComPass」と連携して利用する月額課金型の専用商品です。
  2. ※2物流倉庫・配送センターなどの事業所単位で1ユーザーとカウントします。

「流通ビジネスメッセージ標準」「流通BMS」は、一般財団法人流通システム開発センターの登録商標です。

業務アプリケーションに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ お客様ヘルプデスク 0120-226310 受付時間: 24時間365日

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ