デジタルマーク

デジタルマークとは

デジタルマークは、電子透かし技術でラベルやタグにIDコードを埋め込み印刷するサトーの自動認識ソリューションです。英数字10桁のシンボルで、ハンディターミナル、カメラ、スマートフォン用の画像読み取りソフトを用いてデータを認識します。

電子透かしとは

画像や動画、音声などのマルチメディアデータに特定の情報を埋め込む技術。偽造防止目的でパスポートや免許証等の身分証明書に使用している国もあります。サトーのデジタルマークは米国Digimarc社および株式会社モニックの電子透かし技術を採用しています。

デジタルマークの2大用途と特長

セキュリティ

商品ラベルや入場券など、印刷する画像やデザインにデジタルマークを埋め込みます。専用の読み取りソフトにより真贋判定などに利用することができます。

■特長1 デザインへの埋め込み(電子透かし)

目視では分からないようにデジタルマークを埋め込みます。大きさや形状を自由に指定することができます。

■特長2 認証機能

利用企業毎にソフトウェアの認証コードが設定されることにより、企業内に限定されたシステム構築が実現できます。

耐環境性

デジタルマークは、バーコードや2次元シンボルと同様にプリンタで印字して、耐環境性に優れたシンボルとして利用することができます。

耐環境性に優れている理由

■特長1 欠損に強い

デジタルマークは、多くが欠損しても読取りがでます。従来の自動認識シンボルと比較して耐環境性が求められる場所で利用ができます。

■長2 汚れ、ゆがみに強い

デジタルマークは、煤(すす)の付着や表面の炭化等による変色、また熱による伸び縮みなどのゆがみがあっても読取りができます。従来シンボルを活用できなかった環境下においてシステム化がはかれます。

  • 上記写真はイメージサンプルです。導入に際して、実環境における読み取り評価をお願いします。

自動認識技術とはに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ お客様ヘルプデスク 0120-226310 9:00〜17:45(土・日・祝日を除く)

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

自動認識技術とはに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ お客様ヘルプデスク 0120-226310 9:00〜17:45(土・日・祝日を除く)

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ソリューション

さまざまなマーケットでサトーのソリューションが現場改善を進めています。

  • SATO WEBSHOP
  • 世界初!焼却時のCO2を削減するエコナノ®ラベル スペシャルサイトはこちら

ページの先頭へ