バーコード、ラベルのことならサトー

PT.SATO Label Indonesia

 
 
   
   
会社概要
   
   
   
 
 

自動認識技術で世界に貢献するサトー


PT.SATO Nagatomiは、インドネシア事業を強化する為、2016年度に製造会社PT.SATO Label Indonesiaと販売会社PT.SATO Label Solutionsの2社を設立し、新たに事業活動を行っております。

本社はジャカルタに位置し、5箇所の拠点からインドネシア全土をカバー しています。
一層充実した顧客サービスを提供し、お客さまのニーズに合わせた最適な自動認識システムを提案してまいります。
バーコード、2次元コード、ICタグ(RFID)などの自動認識技術を活用したシステムは、ぜひPT.SATO Label Solutionsにご用命ください。
会社名   PT.SATO Label Indonesia
代表者   President Director:Yugo Kitazawa(北澤友悟)
事業内容   ■バーコード、2次元コード、ICタグ(RFID)などを利用した自動認識システムのご提案
■ハードウェア・ソフトウェア及びサプライ製品の開発・製造・販売・保守サービス
取扱品目   ■ハードウエア  プリンタ、スキャナ、剥離機 、ラベル自動貼付機器、ハンドラベラー
■ソフトウェア  バーコード・二次元コードシステム、RFID、MCカード
■サプライ製品  シール、ラベル、チケット、リボン、ICタグ、銘板、プラスチックカード他
本社住所   Kawasan MM2100, Jl. Aru Blok L-2, Desa Suka Sejati, Kec. Cikarang Selatan Bekasi Jawa Barat 17853 Indonesia
その他の販売拠点   Surabaya, Semarang, Bandung, Denpasar
電話番号   +62 (21) 28080270
FAX   +62 (21) 28080268
日本語担当窓口   北澤、青木
メール   koichi.aoki@sato-global.com (青木)
ウェブサイト   http://www.sato.co.jp (日本本社)
http://www.satolabelsolutions.com/ (インドネシア)
親会社   サトーホールディングス株式会社
東京都目黒区下目黒1丁目7番1号 ナレッジプラザ
 
 
PT.SATO Label Indonesia