RFIDのブランドタグ発行

業種:
テーマ・キーワード:

概要

既存のブランドタグにRFIDのラベルを貼り付けることで、低コスト・短納期でタグのRFID化を実現。ICラベルへの印字からエンコード、IC検証、ブランドタグへの貼り付けまで、一連の作業を機械化できます。

【このような課題をお持ちのお客さまに最適!】

  • 衣料品をRFIDで管理したいがブランドごとにICタグを作るとなると小ロットになるため、ICタグの単価が高くなってしまう。
  • ブランドタグのデザインが変更されるときに発生する切り替え廃棄ロスをできる限り抑えたい。

特長

01.RFIDのブランドタグ発行を効率的に!

RFIDプリンタでICラベルを発行。表面の印字からエンコード、IC検証から既存ブランドタグへの貼り付けまで一連の作業を自動化できます。

02.タグのコストを抑えられる!

IC封入型タグの場合は、ブランドタグのデザイン変更があると作成済みのタグは廃棄しなければなりません。ICラベルを貼り付ける運用ならば、タグのデザインを変更しても継続して使え、タグの廃棄だけで済むためロスを軽減できます。

03.ブランドイメージを崩さない!

ICラベルはタグの裏面に貼り付けるので、タグのデザイン性を損なわず、ブランドイメージを崩しません。

  • タグの裏面に貼り付けるのでブランドイメージを崩しません。
  • タグ紙質を問いません。

【大量発行向け ラベル自動印字貼付機「タフアームLR4800RVe2シリーズRFID(UHF帯RFID仕様)」(※1)】

  • 高速発行(30枚/分)(※2)
  • 印字・エンコード・貼り付け
  • ICラベル貼り付け後にデータ検証
  • エラータグは専用スタックに自動排出
  1. ※1詳細は当社営業までお問い合せください。
  2. ※2インレイ種、タグサイズ、書き込みデータ等の発行条件により異なります。

【店舗での落札対応など小規模な発行用途には、ICラベルプリンタもご用意しております】

「スキャントロニクスCL4NX-J RFID」

ソリューションに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ お客様ヘルプデスク 0120-226310 9:00〜17:45(土・日・祝日を除く)

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ