Topics

リテールテックJAPAN 2017に出展しました

第33回 リテールテックJAPAN 2017

サトーは2017年3月7日(火)~3月10日(金)に行われた「リテールテックJAPAN 2017」に出展しました。

多くのお客さまにご来場いただき、誠にありがとうございました。

サトーブースでは「現場の生産性を高めるITイノベーション -ムダを省く×もっと売れる-」をテーマにアパレルのグローバルSCMに対応した、RFIDによる物流の効率化・可視化、EC倉庫内業務の生産性向上を実現した事例のデモンストレーションをはじめ、食品店舗の「フードロス削減」、農家に向けた「青果の流通提案」をご紹介しました。

【出展製品・サービス】

大車輪SaaS Global+国際物流可視化

RFIDを活用したアパレルグローバルSCMシステムによる物流の可視化!

■ 食品店舗の賞味期限チェック+見切り商品の値下げラベル発行!

食品店舗の賞味期限チェック見切り商品の値下げラベル発行!

■ EC倉庫内業務の生産性を向上!

音声物流パッケージソフト VoiSol

EC物流の作業工数を削減するソリューション!

【展示会概要】

会期 2017年3月7日(火)~3月10日(金) 10:00~17:00
(最終日のみ、16:30終了)
会場 東京ビックサイト 東1・2・3ホール
サトーブース ブース番号 RT1215
主催 日本経済新聞社
公式サイト https://messe.nikkei.co.jp/rt/

ページの先頭へ