• ホーム>
  • Topics>
  • 2017年>

Topics

ビジネスと社会の全面的なデジタル化がテーマの世界最大級見本市 「CeBIT2017」に出展します

サトーホールディングス株式会社


自動認識ソリューションのサトーグループ(以下、サトー)はこのたび、3月20日(月)から24日(金)の5日間にわたりドイツ・ハノーバーで開催される「CeBIT2017(国際情報通信技術見本市)」に出展致します。


CeBITはIoT、ビッグデータ、AI、ロボット等の先端技術を活用したB to Bソリューションの世界最大級の展示会です。今回、日本はパートナー国として初参加し、ジェトロ(日本貿易振興機構)主催のジャパン・パビリオンにて、118社・団体が次世代の情報通信分野を担う日本の革新的な技術や製品、サービスを世界に向けて発信します。


サトーでは、動く現場の人やモノに情報をタギングし、仮想(IT)と現実(人、モノ)の「最後の1インチ」をつなぐことでIoTを実現するソリューションを展示します。また3月21日、22日にサトーホールディングス株式会社・戦略提携担当部長の小玉昌央が基調講演を行う予定です。


◆主な出展品目


  1. IDP(Inline Digital Printing)技術
    消費者エンゲージメントを高める、パーソナライズされたパッケージを実現にする革新的なデジタル印刷技術
  2. VISION Retail Platform
    IoTでこれまでにない顧客体験を提供
  3. トレースキャビネット
    リアルタイム在庫管理で医薬品等の先入れ・先出しを実践
  4. SOS(SATO Online Services)
    ラベルプリンタをIoTで予防保守。現場を止めない運用を提供
  5. Visual Warehouse/iPicking
    物流業界初!3Dマップと音声ナビゲーションで作業動線を見える化・最適化
  6. エコナノ
    あらゆる素材をECOマテリアルに変える、焼却時にCO2を削減する技術


◆基調講演


「仮想と現実をつなぐ―IoTへの最後の1インチ」
講演者:サトーホールディングス株式会社 戦略提携担当部長 小玉昌央
日時/場所:
3月21日(火)15:00-16:00/12ホール、ジャパン・パビリオンプレゼンテーションゾーン
3月22日(水)16:00-16:30/8ホール、サクラステージ


※CeBIT 特設サイト https://www.satoiot.com/



◆展示会の概要

会期: 2017年3月20日(月)~24日(火) 9:00~18:00
会場: ドイツ・ハノーバー、ハノーバー国際見本市会場
出展ホール/ブース番号: 12ホール、ジャパン・パビリオン/D04
主催: Deutsche Messe AG(ドイツメッセ株式会社)
URL: http://www.cebit.de/en/

ページの先頭へ