Topics

第19回自動認識総合展に出展します

サトーグループはこのたび、「第19回自動認識総合展」に出展致します。


自動認識総合展は「ID First ~IoTはIDから~」をテーマに、IoTに必須のID技術である「自動認識技術・ソリューション」の国内で唯一の専門展示会です。

サトーブースでは、「労働力不足」「働き方改革」「品質・生産性向上」「グローバリゼーション」などの経営課題を、現場から改善するさまざまな自動認識ソリューションをご提案します。

皆様におかれましては、ご多用とは存じますがぜひ弊社ブースにお立ち寄りくださいますよう、ご案内申し上げます。

【展示会概要】

会期 2017年9月13日(水)~9月15日(金)
10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 東4~6ホール
※5展示会同時開催
主催 一般社団法人 日本自動認識システム協会
公式サイト 第19回自動認識総合展
※事前登録で入場料が無料になります。
※東4~6ホールの5展示会に入場可能です。

【出展予定製品】

■高精度位置測位を活用した倉庫内の見える化「Visual Warehouse®」

高精度位置測位技術で、フリーロケーション管理の効率化を実現します。

人とモノの動きをリアルタイムで管理。仮想3Dマップで位置情報だけでなく動線も管理。倉庫業務の見える化を実現します。

■産業用ロボットを活用したラベル貼り付け作業の自動化「タフアーム®」

■IoTを活用した工場内機器のスマート管理「SATO Online Services」

■ICタグ・ラベルの製造から運用提案まで「RFIDソリューション」

他、さまざまな自動認識ソリューションを出展予定

ページの先頭へ