Topics

関東地方発明表彰で「発明奨励賞」を受賞

株式会社サトー

株式会社サトー(本社:東京都目黒区、以下サトー)が開発した「プリンタの印字ローラー保持装置」(特許番号:特許第6096023号)がこのたび、公益社団法人発明協会が主催する「平成30年度 関東地方発明表彰」において発明奨励賞を受賞しました。

20190109_01.png忙しい現場でも安心して使える「強さ」が求められるモバイルプリンタにおいては、落下による衝撃を受けても、安定した印字品質を維持できることが必要です。

本発明によれば、プリンタカバーに印字ローラー(用紙を搬送するためのローラー)が取り付けられます。保持部材を取り付けることによって、印字ローラーを保持する長孔(ながあな)が形成され、印字ローラーは移動可能に保持されます。これにより、プリンタが落下衝撃を受けても、印字ローラーはプリンタカバーに拘束されずサーマルヘッド(用紙に印字する部品)に対して適正な位置に保つことができます。

また同時に、定期的な交換が必要な消耗品である印字ローラーを、保持部材を取り外すだけで簡単に交換できるようになりました。

「プリンタの印字ローラー保持装置」は、サトーのモバイルプリンタ「Petit lapin(プチラパン)PW208/PW208NXシリーズ」に採用されています。

20190109_02.png

《参考資料》

■公益社団法人発明協会 地方発明表彰

http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/chihatsu/chihatsu.html
(応募時はサトーテクノロジー株式会社。2018年4月に株式会社サトーへ統合)

■ 株式会社サトー 概要

所在地 :東京都目黒区下目黒1丁目7番1号
代表者 :代表取締役社長 小瀧 龍太郎
事業内容 :自動認識ソリューション商品(プリンタ、ソフトウェア、シール・ラベル、ハンドラベラー等)の市場調査、企画・開発、設計、製造、販売、保守および販売促進ソリューションの販売

Petit lapin(プチラパン)は、サトーホールディングス株式会社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ