• ホーム>
  • Topics>
  • 2020年>

Topics

「健康経営優良法人(ホワイト500)」に4年連続で認定されました

サトーホールディングス株式会社

20200303_01.png当社はこのたび、経済産業省と日本健康会議による健康経営優良法人認定制度、「健康経営優良法人2020」における「ホワイト500」に選定されました。当社の認定は、当制度が開始された2017年から4年連続となります。

健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

なお、これまでは健康経営優良法人(大規模法人部門)全体が通称「ホワイト500」とされていましたが、健康経営の質の向上及び普及促進の観点から、今回より、健康経営優良法人(大規模法人部門)の中でも特に優良な健康経営を実践している上位500社のみが通称「ホワイト500」として認定されています。

当社は、「社員がお客さま価値創造におけるすべての基盤である」という考えの下、社員一人一人が心身ともに健康で輝きながら個の力を最大限に発揮できるよう、「全員参画」をキーワードに現場主導の健康づくり体制を構築しています。

今後も社員の健康を経営的視点から考え、健康管理・健康増進の両輪での戦略的な取り組みによって、さらなる生産性と創造性の向上を図り、事業を通じて社会に貢献してまいります。

健康経営はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。

【関連サイト】

ページの先頭へ