食品・外食・HACCPに関わるお客さま向けソリューション

現場課題を解決するためのヒント

業務改善に役立つコンテンツをご提供します。フォーム登録することでご覧いただけます。

サトーのソリューション

@Form for HACCP

HACCPの管理業務をペーパーレス化し、管理の負荷を軽減するソリューションです。
手書きによる記載ミスや誤読を防ぎ、管理作業の時間を短縮します。

HACCP対応のための工程ごとの課題を解決

HACCPの「7原則12手順」を効率的に運用する為の機器やツールをご提供し、ISO22000/FSSC22000の取得をご検討のお客様も支援します。

ISO22000、FSSC22000のトレーサビリティ項目を実現

食品製造における食の安心・安全をシステムでサポート!食品製造工場様における原材料の入荷から製品出荷までを対象としたトレーサビリティシステムです。目的に合わせて部分的な導入も可能です。

食品表示法対応のための課題を解決

規格書管理システムと連携することで、食品の内容表示を法令に順守した形式で記載し、ラベル発行までの一連の作業を正確かつ効率的に行えます。

和洋菓子メーカーの複数店舗での食品ラベル発行を正確・簡単に

小型ラベルプリンタ「Barlabe(バーラベ)FI212T」で、複数店舗での食品ラベル発行や、店内調理用食材の期限管理を簡単に行います。ヒューマンエラーを防ぎ、正しい表示と食材の在庫管理が可能です。

アソート品食品表示ラベル発行システム

食品表示法に対応したラベル発行支援システムです。
従来、2重で管理が必要だった単品商品、詰め合わせ商品のマスタ管理を一元化。入力ミスを防止し、業務を効率化します。

ファストフード・レストランの店内調理向け食材期限管理の課題を解決

手書きではなくハンドラベラーを利用し、導入コストを抑えながら店内調理用食材の期限管理を実現。在庫食材の適正化につなげます。

冷凍製品を解凍して出荷しているメーカー・加工会社の課題を解決

メーカー→卸・3PL→小売店・コンビニエンスストアの流通過程の中で発生するフローズンチルド食品の保存温度の変更と、それに伴う消費期限変更を間違いなく実施できます。

coro-eye
「よりおいしく食べてほしい」という思いを届けるサービス

お客さまにとって一番のお困り事である食べごろを科学的に可視化することにより、お客さまの好みに合わせて、おいしく食べられる安心感を提供する世界初のサービスです。

ソリューションに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ お客様ヘルプデスク 0120-226310 9:00〜17:45(土・日・祝日を除く)

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ