実証実験の先に見えた情報と暮らす新しい街実証実験の先に見えた情報と暮らす新しい街

ヒトヒト、ヒトモノ、
モノモノ
つながる技術。
それがタギング。

  • オフィス

    オフィス家具×タギング=働き方改革の支援

    家具をIoT化し、配置場所や利用状況をデータで可視化することで、働き方の習慣や特性を把握することができ、オフィスの使われ方に合わせて機能・レイアウトの改善に役立てるなど、オフィスと人とのつながりが、社員の業務効率アップなどに貢献します。

  • 飲食店

    飲食店×タギング=接客の向上と効率化

    お客様の座席位置把握やキャッシュレスによる業務の効率化、個人の味覚に関する情報の蓄積による満足度の向上など、スタッフ業務負担軽減だけでなく、お客さま一人一人に合わせた接客で、飲食店の空間価値を大きく変化させます。

  • 小売店

    小売店×タギング=店舗とお客さまの新しい関係

    お客さまそれぞれの情報を蓄積し、好みに合わせた商品情報の発信や、商品自ら手持ちのアイテムに合わせたコーディネート提案を発信するなど、よりスムーズで満足度の高い購買体験を可能にします。店舗側も棚卸作業の負担軽減や、お客さまへの的確な接客で、魅力的な店舗づくりを実現します。

  • 空港ラウンジ

    空港ラウンジ×タギング=快適な空間

    ラウンジにおけるお客さまの位置情報を把握することで、お客さまは座席を移動することなく快適なサービスを受けることができます。
    パーソナルかつ的確なサービスの実現により、待ち時間をストレスのない充実した空間に変化させ、お客さまの満足度向上へ貢献します。

バッテリーレス、
切手のような
大きさと軽さ。
タギングで、
モノが自らの
情報を
話し出す世界をつくる。

バッテリーレス、小型・軽量により、あらゆるもののIoT化が可能になり、これまで情報化が難しかった人や商品の動き・実績の可視化を可能にした、これまでにない次世代RFIDタグ。

バッテリーレス、小型・軽量により、
あらゆるもののIoT化が可能になり、
これまで情報化が難しかった人や商品の
動き・実績の可視化を可能にした、
これまでにない次世代RFIDタグ。

情報の可視化が可能にする少し便利な社会。
あなたの周りにも、きっと日常を快適に変える可能性を秘めた
貴重な情報が眠っているはずです。
私たちサトーと一緒に、少し便利な社会を作りませんか?

もっと便利な明日へ。サトーと共に歩んでいただける仲間を募集します。