1. ホーム
  2. サトーについて
  3. ニュースルーム
  4. 2016年
  5. イベント

第29回インターフェックス ジャパンに出展しました

2016年07月05日
サトーヘルスケア株式会社

第29回インターフェックス ジャパンに出展いたしました

サトーヘルスケア株式会社はこのたび、「第29回インターフェックスジャパン」に出展いたしました。
ブースでは、「印字から検査・バリデーションまで 医療用医薬品のバーコード表示ソリューション」をご提案いたしました。

出展概要

GS1-128元梱包装ラベル用 検査装置付きラベル自動印字貼付機

ラベル印字からバーコードグレード検証、貼り付けまでGS1-128元梱包装ラベルの発行と貼付を1台で実現します。

元梱包装ラベル バーコード照合+巻き取り機

プリンタ(スキャントロ二クス CL4NX-J)専用オプションのスキャナで、バーコード照合のみを行います。プリンタがバーコード照合機能を標準搭載しているので、簡単に導入が可能です。

検査システムからバリデーションまで、最適な1台をご提案します

インターフェックスでご紹介した機器構成以外にも、お客さまの現場運用に合わせた検査システム・ライン構成で、最適な環境をご提案します。バリデーションにも標準対応し、適切な医療用医薬品のバーコード表示をサポートします。

展示会概要

会期 2016年6月29日(水)~7月1日(金)
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場 東京ビッグサイト 東ホール
サトーブース ブース番号 東6ホール 33-32
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
公式サイト

ニュースルーム