1. ホーム
  2. サトーについて
  3. ニュースルーム
  4. 2016年
  5. イベント

MEX金沢2016に出展しました

2016年05月23日
株式会社サトー

株式会社サトーは、5月19日(木)~21日(土)に石川県産業展示館で開催された「MEX金沢2016」に出展致しました。

すべてのモノがインターネットにつながり、さまざまなコミュニケーションを可能にするIoT(Internet of Things)時代に、お客さまの現場でモノと情報をつなぐ「最後の1cm®」をテーマに、長年にわたり培ってきた自動認識技術を活用したさまざまなソリューションをご紹介いたしました。

特に、世界で初めてIoTを実装したラベルプリンタ「CLNX-Jシリーズ」と、お客さまの現場で稼働するプリンタの状況を24時間・365日リモートで監視し、トラブルの未然防止・安定稼働を実現する「SOS(SATO Online Services)」を組み合わせた次世代プリンティングソリューションを、会場でご覧いただきました。

展示会概要

会期 2016年5月19日(木)~21日(土)
10:00~17:00
会場 石川県産業展示館(3・4号館)
主催 一般社団法人 石川県鉄工機電協会
公式サイト

出展概要

サトー・ブースでは、「人・モノ・情報をつなぐ『最後の1cm®』」をテーマに、世界初IoTによる保守サポート「SOS(SATO Online Services)」を搭載したラベルプリンタ「スキャントロニクス CL4/6NX-Jシリーズ」の自動認識ソリューション をご紹介いたしました。

また、モバイルプリンタPetit lapin(プチラパン)PW208シリーズをご紹介いたしました。
忙しい現場でも安心して使える「つよさ」:2.5メートルの高さからの落下衝撃に耐える堅牢設計を実現。さらに、いつでもどこでも、だれにでも「つかいやすい」をテーマに、明るく見やすい有機ELディスプレイを採用しております。また、クラス最速最大152mm/秒の印字速度を実現し、お客さまのビジネスをさらに加速させます。

ニュースルーム