1. ホーム
  2. サトーについて
  3. ニュースルーム
  4. 2021年
  5. お知らせ

Petit lapin PW208シリーズ、PW208NXシリーズの関連部品の不具合に関するお詫び

2021年06月21日
株式会社サトー

平素より弊社の商品をご愛用いただき、誠に有難うございます。

このたび、弊社の販売する携帯型ラベルプリンタ「Petit lapin(プチラパン)PW208シリーズ、 PW208NXシリーズ」のプラテンローラーの関連部品が、交換目安時期に達する前に脱落する事象が発生することが判明したため、事象の内容と今後の弊社の対応につきましてご案内いたします。

ラベルプリンタの部位。紙の搬送と印字ヘッドを圧着するローラー

同事象が発生するのは、商品の耐落下性能を維持するためにプラテンローラーに取り付けられた部品(スペーサー)です。当該部品は、プラテンローラーのシャフトを受ける軸受けの位置を、設計通りの位置で動作させるために取り付けられています。(写真1参照)
スペーサーが脱落して軸受けの位置がずれたまま、同商品の落下を繰り返した場合、軸受けなどの部品が欠損することがあり、最終的に、印字かすれなどの印字品質に影響が出る可能性があることが判明いたしました。

なお、スペーサーが脱落した場合も、軸受けなどの部品が欠損することは稀で、印字品質にまで影響する可能性は極めて少ないと考えております。

脱落の原因は、スペーサーに柔らかい素材を使っていたことです。プリンタ動作中に、プラテンローラーとスペーサーがともに回転し、スペーサーの内径が拡張してシャフトから抜けてしまうことが今回の事象です。(写真2参照)

この事象への対応として、今後生産する商品に使用するスペーサーは、脱落が生じないステンレス製に変更いたします。(写真3参照)

また、上記の通り印字品質にまで影響する可能性は極めて少ないと考えられますが、ご要望いただいたお客さまには無償で部品交換をいたします。誠にお手数ではございますが、下記のお問い合わせ先までご連絡いただきますようお願いいたします。なお、当該事象以外の修理の際にも、スペーサー未交換機に対してはステンレス製部品へ無償交換いたします。

ご愛用のお客さまには、弊社商品に対する信頼を損ねるようなこととなり、深くお詫び申し上げます。何卒、ご理解ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

0120-655179

お客さまヘルプデスク24時間365日

写真1

スペーサーの取り付け部

写真2

拡大図(変更前)

写真3

拡大図(変更後:ステンレス製に変更)

対象商品

販売開始から2021年3月までに生産された商品が対象です。(それ以降の商品は、部品を交換済です。)

Petit lapin PW208
Petit lapin PW208m
Petit lapin PW208NX
Petit lapin PW208mNX

交換方法

お客さまがお持ちの商品が対象品であった場合は、ご要望いただいたお客さまに無償にてステンレス製部品への交換を実施させていただきますので、弊社問い合わせ窓口までご連絡をいただきますようお願い申し上げます。

対象商品の判別確認方法

プリンタ背面部にあるステッカの赤枠部の中の2桁で識別します。
赤枠の2桁(左から1、2桁)が下表と一致している商品が対象品です。(下表に該当しない場合はご連絡いただく必要はありません。)

この表はスクロールしてご覧いただけます。

5B 5C 5D 5E 5F 5G 5H 5J 5K 5L 5M
6A 6B 6C 6D 6E AF AG AH AJ AK AL AM
BA BB BC BD BE BF BG BH BJ BK BL BM
CA CB CC CD CE CF CG CH CJ CK CL CM
DA DB DC DD DE DF DG DH DJ DK DL DM
EA EB EC ED EE EF EG EH EJ EK EL EM
FA FB FC
プリンタ背面のステッカ
ステッカ拡大図