1. ホーム
  2. 商品情報
  3. 環境に配慮した商品

ノンセパ

ノンセパとは

ノンセパとは、台紙の無いシール・ラベルです。製造工程から台紙を使わないので、原料となる木材使用量を節減。さらに台紙の焼却処理も不要なので、CO2排出量削減にも貢献します。

「カーボンフットプリント宣言認定」を取得

「ノンセパ」はシール・ラベル業界で初めて「カーボンフットプリント(CFP)宣言認定」を取得しています。CFPとは、製品の原材料調達から廃棄・リサイクルに至るライフサイクル全体でのCO2排出量を分かりやすくマークで表示する仕組みです。CFPプログラムは、この「見える化」された情報を用いてさらなるCO2排出量の削減を目的としています。

ノンセパの導入効果

エコロジー

出典

  • 1.
    メーカーからの基材製造資料参照
  • 2.
    産業廃棄物「紙くず」処理の実態:「環境省 産業廃棄物排出・処理状況調査報告書 平成17年度」
  • 3.
    一般廃棄物の焼却:環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 温室効果ガス排出量算定方法検討会2002.8
  • 4.
    (株)サトー基材物性仕様書
  • 5.
    『樹脂加工におけるインベントリーデータ調査報告書』汎用樹脂加工製品を中心として(社)プラスチック処理促進協会2000年1月より

作業性アップ

  • 台紙を捨てる手間がなくなり、貼り付け作業がスピーディーに行えます。
  • 同じ巻外径であれば約40%長くラベルを巻けるため、プリンタのラベル交換頻度が減少します。
台紙が残りません

コストダウン

  • ラベル台紙の廃棄処理費用が不要になります。また、廃棄処理の手間も省けます。
  • 台紙が無いぶん、ノンセパなら省スペースに保管できます。輸送コストや保管コストを低減できます。

例えば台紙付きラベルで7箱の商品が…ノンセパなら5箱

用途例

用途例1 お代済みシール

精算が済んだ商品に貼るお代済み表示シールです。小売現場の簡易包装(省資源化)、作業の省力化、不正の防止に役立ちます。

剥がそうとするとシールが裂ける特殊な切れ目加工をすることにより、不正な開封やシールの二度貼りを防止します。

用途例2 シェルフシール

売り場の棚(シェルフ)に貼るアイキャッチ効果の高いシールです。キャンペーン・セールの告知や宣伝、商品PRなどの用途に最適です。

用途例3 封止めシール

宅配箱や商品梱包箱・包装箱に貼る封止めシールです。不正目的の開封、商品の抜き取りや改ざんの抑止・防止に役立ちます。

剥がそうとするとシールが裂ける特殊な切れ目加工をすることにより、不正な開封やシールの二度貼りを防止します。

ノンセパコンビラベル

台紙が無く、表裏同時に印字可能な糊付きラベルです。表裏に別の内容を印字したり、1枚の幅広ラベルとして使用できます。表裏同時に発行しますのでラベルの貼り忘れや貼り間違いを防止します。

商品導入事例

導入事例一覧

この商品の組み合わせ例

購入前によくいただくご質問

環境に配慮した商品についてのお問い合わせ

0120-226310

お客さまヘルプデスク24時間365日

この商品が解決できる課題・テーマ