1. ホーム
  2. 業種別

ウェアラブルデバイスによる音声ガイダンスで出荷作業を効率化
Android/iOSに対応したパッケージ「VoiSol® Smart」

消費者行動の変化により、インターネット通販市場は急拡大しています。メーカーや卸はBtoBからBtoCへと販路を広げた結果、現場のピッキング作業は煩雑化しています。
VoiSol® Smartは、出荷特性の変化や物量増加により煩雑化する出荷業務を、ウェアラブルデバイスによる音声ガイダンスシステムでサポートします。作業効率化に伴い、倉庫内での作業者の停滞は解消され、検品作業のような2人1組での確認が伴う作業も不要となります。コロナ禍において、3密を避け、安心・安全な作業環境を保つこともできます。

よくある課題

  • 課題その1ピッキング作業に時間がかかり、物量の増加に追い付いていない

    出荷指示書 を目視で確認しながらのピッキング作業は時間がかかるうえ、取間違いや数量間違いなどのミスが発生する。バーコードによる検品システムを導入している場合でも、棚から商品を取り出し、バーコードをスキャンし、次の商品のある場所に行く、という一連の作業は煩雑で、物量の増加に追い付いていない。

  • 課題その2出荷特性の変化に対応したピッキングシステムが整っていない

    BtoCの受注増加により、1オーダーあたりの購入点数が少ない注文が増えているため、BtoBで従来行われていた「受注オーダー単位でのピッキング」は作業効率が悪い。しかし、複数オーダーを一度にまとめてピッキングできる機能がないため、ピッキングの作業効率が低下している。

  • 課題その3作業者の熟練度により、作業スピードの差が大きい

    ピッキング作業の効率は作業者に依存するため、熟練者と初心者では生産性が大きく異なる。作業者によってスピードにばらつきがあると、作業全体にかかる時間を予測することができない。慢性的な人手不足のため、作業が遅れた場合は残業で対応するしか打ち手がない。

サトーが解決します。

課題
ピッキング作業が非効率になっている
サトーなら
ウェアラブルデバイスによる音声ガイダンスで1回あたりのピッキング作業時間を短縮

ウェアラブルデバイスによる音声ガイダンスに従うだけで、ピッキングする商品の棚へ効率的に移動できます。「VoiSol® Smart」の導入により、1ピッキングあたりの作業時間を約5秒の短縮に繋がった事例もあります。

課題
一度に複数の伝票を処理できるシステムを導入できていない
サトーなら
複数伝票を同時にピッキング。注文内容にあわせて伝票の振り分けを最適化

「VoiSol® Smart」は、複数の伝票をまとめて一度に処理が可能です。例えば、1枚あたりの注文数が少ない伝票だけ、保管場所が近い商品を注文している伝票だけなど、その日のピッキング効率が最適になるよう、注文内容に応じて伝票を振り分けて作業することができます。

課題
作業が属人化し、熟練者と初心者で生産性がばらついている
サトーなら
作業は音声ガイダンスに従うだけ。教育レスで運用可能

ピッキング作業も仕分け作業も音声ガイダンスに従い、必要項目をテンキーやバーコードの読み取りで入力するだけ。操作が簡単で、教育レスで導入できます。「採用したばかりの従業員でも、すぐに作業できる」という評価をいただいています。

課題
コロナ禍にも関わらず、倉庫内が3密になっている
サトーなら
少人数で、正確なピッキング。密を回避し、検品も不要

ピッキングしながら商品情報をスキャナで読み込むので、ピッキング漏れや数の間違えが起こりにくくなります。ピッキングから検品まで1人で作業ができ、2人1組で読み合わせをしながらの検品作業が不要となるため、3密を避け、安心・安全な環境を保てます。

課題
作業効率を上げるためのツールを今すぐ導入したい
サトーなら
システム開発不要のパッケージ商品。使用中のシステムとの連携も容易

使用中の倉庫管理システムと連携できるので、現在の仕組みを大きく変える必要がありません。導入時に特別なシステムを開発する必要がないパッケージ商品で、短期での導入が可能です。
お客さまの現状のデータでデモが出来る環境のご用意も可能です。

商品導入事例

導入事例一覧

利用商品

商品に関するお問い合わせ

0120-226310

お客さまヘルプデスク24時間365日

関連課題・テーマ