1. ホーム
  2. サトーについて
  3. ニュースルーム
  4. 2015年
  5. お知らせ

子育てサポート企業認定マーク「くるみん」、4回目の取得について

2015年11月11日
サトーホールディングス株式会社

サトーグループ(以下、サトー)は、働く男女の子育てを支援する仕組みづくりを進めており、このたび、「次世代育成支援対策推進法」に基づく厚生労働省の認定制度において、認定マーク「くるみん」を取得致しました。これは、2007年、2009年、2012年に続き4回目となり、星の数も4つになりました。

サトーは、第4回行動計画として、朝方勤務やワークライフバランス勤務制度の導入をはじめ、育児支援手当の支給や女性活躍を推進するランチ会の実施など、働き方を見直すためのさまざまな取り組みを行いました。行動計画と主な実施内容は次のとおりです。

サトーの第4回行動計画(2012年4月1日~2015年1月31日)

  • 所定外労働の削減のための措置
  • 年次有給休暇の取得促進のための措置

主な実施内容

  • 朝方勤務制度の導入(2014年7月~)
  • ワークライフバランス勤務制度の導入(2014年7月~)
  • フレックスタイムの制度化(2014年10月~)
  • 有給休暇取得奨励日の促進
  • 計画有休の取得促進

上記以外にも、育児支援手当の導入や部下の妊娠・出産・育児を支援するためのガイドライン作成など、働き方の見直しに関連する労働条件の整備を行いました。今回の「くるみん」取得は、これらすべての取り組みが評価されたものです。

今後も、社員のワークライフバランスを実現し、次世代を担う子どもたちを健やかに育てられる環境の整備に努めてまいります。