1. ホーム
  2. サトーについて
  3. ニュースルーム
  4. 2016年
  5. リリース

Pepperが外国人の集客、免税手続きを多言語でサポート!

2016年08月31日
株式会社サトー
M-SOLUTIONS株式会社

店舗の業務効率がアップするInboundWorks® TaxFree Robo提供開始

POINT

  • 英語・中国語・日本語を話すPepperが外国人のお客さまに免税制度を説明
  • Pepperが免税書類の作成をサポートし、免税手続き業務の負荷を軽減
  • 9/26のセミナーでInboundWorks® TaxFree Roboのデモをご紹介

株式会社サトー(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小瀧龍太郎、以下サトー)とM-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤光浩、以下M-SOL)は、2016年8月31日より、ソフトバンクロボティクス株式会社の人型ロボット「Pepper」が多言語で免税手続きをサポートする「InboundWorks® TaxFree Robo」の提供を開始しますのでお知らせします。

「InboundWorks® TaxFree Robo」は、Pepperが多言語で免税制度の説明、商品紹介を行い、免税書類作成をサポートするサービスです。

通常、免税店での免税手続きは、店舗のスタッフが個別に行っています。しかし、訪日観光客は年々増えており、英語だけではなく中国語など多言語で必要な機会も増えています。2016年7月の訪日外国人数は229万人を超え、単月で過去最多を更新し、今後日本で行われる国際的なイベントに向けて、免税店での多言語での免税手続き対応は必須となっています。

これらのニーズに応えるため、サトーとM-SOLは共同で「InboundWorks® TaxFree Robo」を開発しました。「InboundWorks® TaxFree Robo」を利用することで、Pepperを使って煩雑な免税手続きの説明や手続きを省力化できるようになります。また、Pepperを利用することによる店舗への集客効果も期待できます。

pepper20160831_1.jpg

「InboundWorks® TaxFree Robo」のサービス概要

「InboundWorks® TaxFree Robo」の利用により、Pepperが集客から商品提案、免税制度の説明、免税書類の作成サポートまでを行い、外国人のお客さまのお買い物をサポートすることができるようになります。

pepper20160831_2.jpg

価格

「InboundWorks® TaxFree Robo」は月額48,000円 / 台~でご利用になれます。ご利用には、Smart at robo for PepperとInboundWorks® TaxFreeレンタルパックへのお申込みが必要となります。

項目 金額(税別)
Smart at robo for Pepper 初期費用 200,000円 / 台
Smart at robo for Pepper 月額費用 月額 38,000円 / 台
InboundWorks® TaxFree レンタルパック月額費用
※パスポートリーダ / 免税書類プリンタ / 免税書類発行ソフト
月額 10,000円 / 台
  • Pepperは別売りです。Pepperの法人モデル「Pepper for Biz」をご用意ください。
  • ご利用には管理用PCとインターネット環境が必要です。
  • Pepperのコンテンツを個別開発する場合は、別途開発費用が発生します。

Pepper店舗活用セミナーのご案内

サトーとM-SOLは共同を以下の日程で開催いたします。Pepper for Biz(法人向けモデル)発売から、来月で1年を迎え、Pepper活用事例が増えています。本セミナーでは、店舗での活用にフォーカスし、客寄せだけでないPepper活用についてご紹介いたします。

Pepper店舗活用セミナー ~集客から実務へ、客寄せパンダといわせない戦略的Pepper活用 概要

日時 2016年9月26日(月) 14:30 ~ 17:45(開場:14:00)
会場 株式会社サトー セミナールーム
東京都目黒区下目黒1丁目7番1号 ナレッジプラザ
参加費 無料
お申込み
定員 40名

M-SOLUTIONS株式会社について

M-SOLは、ソフトバンク・テクノロジーグループのモバイル・ロボットアプリ開発企業です。ソフトバンクのグループ企業として創業し、主にグループのシステム開発を行ってきました。ソフトバンクグループが着々と拡大していく中で、M-SOLは数多くの案件に取り組み、成功に導いてきました。今後、ロボットはスマートフォンやタブレット端末と同様に、社会へ急激に浸透が進んでいきます。その分野で先陣を切って、ロボットアプリケーションの開発とコンサルティングを通じて、お客さまのビジネス拡大や業務支援に貢献してまいります。

  • Smart at robo for Pepperは、ソフトバンクロボティクス株式会社のPepperを活用しM-SOLが独自開発したサービスです。
  • ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、自社が独自に実施しているものです。