1. ホーム
  2. サトーについて
  3. ニュースルーム
  4. 2016年
  5. リリース

ポーランドにシール・ラベル工場を新設 業界最高水準の衛生管理体制、高品質のラベルを欧州全域に供給

2016年06月08日
サトーホールディングス株式会社

当社グループの欧州事業統括会社SATO EUROPE GmbH(本社:ドイツ・ハイデルベルク)は、このたびポーランド西部・ヴロツワフにシール・ラベル工場を新設し、3月に稼働を開始致しました。主にバーコードプリンタ用ラベルとプライマリーラベル(シール)等のサプライ製品を製造し、西欧を含む欧州全域に供給いたします。

20160608_j.jpg

5,173平米の建築面積を有する新工場は、屋外より工場内部の気圧を上げて、埃、虫などの侵入を防ぐ陽圧設備を併設している点が特長です。これにより、医療・食品分野、自動車業界など、高い衛生管理水準を求めるお客さまのニーズに対応いたします。

世界25カ国に拠点を持つ当社グループは、バーコードやRFIDのプリンタ、そのラベル等消耗品、ソフトウェア、保守サポートを組み合わせ、現場業務を正確かつ効率的にする自動認識ソリューションを世界のお客さまに提供しています。欧州では、1989年にドイツに販売子会社を設立して以来、販売体制やラベル製造・供給体制の整備を進め、現在はポーランドを含め9カ国(ドイツ、フランス、イタリア、オランダ、ロシア、スペイン、スウェーデン、イギリス)に拠点を展開しています。

このたびの工場新設により、欧州のお客さまに高品質なサプライ品を供給しながら、地域・各国に密着した自動認識ソリューションの提供に一層注力してまいります。

SATO EUROPE GmbH 概要

所在地 Waldhofer Str. 98-104, 69123 Heidelberg, Germany
代表者 近藤 哲史(Tetsushi Kondo)
事業内容 欧州事業統括、メカトロ製品の販売、サプライ製品の販売

新工場 概要

所在地 Ul. Tyniecka 13, 52-407 Wroclaw, Poland
稼働開始 2016年3月
敷地面積 12,474㎡
建築面積 5,173㎡

サトーホールディングス株式会社 概要

創業 1940年 (設立:1951年)
所在地 東京都目黒区下目黒1丁目7番1号
資本金 84億円(2016年3月31日現在)
代表者 代表取締役執行役員社長兼CEO 松山 一雄
年商 連結1,055億円(2016年3月期)
従業員数 連結4,861名(2016年3月31日現在)
グループ事業内容 バーコード、2次元コード、RFIDなどを利用した自動認識システムの提案と、ハードウェア、ソフトウェア、およびサプライ製品の開発、製造、販売。シール・ラベルのデザイン、製造、販売、保守