1. ホーム
  2. サトーについて
  3. ニュースルーム
  4. 2016年
  5. リリース

旭川市のインバウンドおもてなしサービスに参画

~KDDIと連携し、耐久性に優れたNFCタグ※1で観光情報を多言語で提供~

2016年02月03日
サトーホールディングス株式会社

当社は、Inter WAMI Systems ltd※2(本社:英国・スラウ)、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区 以下、KDDI)と連携し、北海道旭川市によるNFCタグを活用し訪日観光客に対して観光情報を多言語で提供するサービス(2月3日提供開始)に参画いたします。

このサービスは、旭川市街の西武旭川店A館前に設置する案内看板に貼付する2種類のNFCタグに、訪日外国人がNFC対応のスマートフォン※3をかざすだけで、旭川市の多言語観光案内HP※4やバス情報サイト(日本語のみ)に手軽にアクセスできるものです。

このたび、当社が表面デザインから製造を手がけるNFCタグは、屋外案内板に貼付できるプラスチックカード仕様で、耐久性に優れています。NFCタグにかざすスマートフォンに配信する観光情報は、KDDIが提供するプラットフォームが一括管理するほか、アクセスログの管理等も担います。

2016年1月19日に発表された日本政府観光局の統計によると、2015年の訪日観光客数は1,974万人と、前年(1,341万人)を47%上回る過去最高となりました。旭川市においても2015年の外国人観光客の宿泊延べ数は前年比77%増と大幅に伸びており、今後ますます増加が見込まれます。

当社はこれからも、自動認識技術を活用し訪日観光客のお客さまが安心して旅を楽しめるソリューションを提供してまいります。

  • ※1NFC(Near Field Communication):国際標準規格として承認された近距離無線通信の技術です。
  • ※2同サービスのサービスプロバイダーで、KDDIの契約パートナーです。
  • ※3NFC非対応のスマートフォンの場合、NFCタグの表面に印刷された2次元コードを読み取ることで同じ情報にアクセスできます。
  • ※4順次多言語サイトを準備

インバウンドおもてなしサービス 概要

設置日 2016年2月3日(水)
設置場所 旭川市1条通7丁目
西武旭川店A館前キャノピー内(平和通買物公園内)
内容 旭山動物園行バス停留所案内及び
NFCタグ活用による観光情報・バス情報案内
協力 旭川市経済観光部観光課、Inter WAMI Systems ltd、KDDI株式会社

イメージ

HP1.jpg