1. ホーム
  2. 商品情報
  3. プリンタ

スキャントロニクスHA200Rシリーズ

極小ラベルにも対応
印字位置精度にこだわった高性能プリンタ

特長

±0.3mmの高精度な印字が可能

305dpi、609dpiの2モデルをご用意しました。±0.3mmの高精度な印字位置を実現しました。

  • 透過センサ使用、連続・剥離動作時。ラベルの公差を含みません。

標準仕様で剥離発行機能を搭載

送り3mmの短いラベルの剥離も可能です。剥離センサーが左右に移動可能なため、多列ラベル・異型ラベルに剥離対応しています。ラベル1巻分の台紙をプリンタ内部に巻き取ることができます。

2インチラベル対応の小型、省スペース設計。

フロントオペレーションの実現により省スペースでの設置が可能です。

設置面積:幅197mm×奥行き365mm

多彩なインターフェースを標準搭載。

USB、LAN、RS-232Cのインターフェースのほか、外部入出力信号(EXT:アンフェノール14ピン)、SDカードスロットも標準搭載しています。

簡易入力装置Key-Bo+と接続することで、スタンドアロン運用も可能

オプションの簡易入力装置Key-Bo+を使うと、パソコンがなくても、スタンドアロンで発行可能です。軽量・小型設計で、携帯電話と同じキー配列・入力方式を採用。印字レイアウト・データはKey-Boツールで簡単設計・登録、一元管理可能です。

印字例

製品工程管理用の極小ラベル
業務用機器銘板
家電用機器銘板

仕様

この表はスクロールしてご覧いただけます。

モデル名 スキャントロニクスHA212R スキャントロニクスHA224R
印字方式 熱転写方式専用
ヘッド密度(解像度) 12dot / mm(305dpi) 24dot / mm(609dpi)
印字速度 最大 100mm / 秒(4インチ / 秒)
印字有効エリア 最大 長さ200mm×幅56mm
  • 印字速度は使用する用紙・動作仕様、および印字レイアウトによって異なります。
用紙サイズ
(台紙サイズ)
連続発行・ティアオフ・剥離
長さ:3~197mm(6~200mm)、幅:7~58mm(10~61mm)
  • 用紙種、使用環境、使用方法によって制限がございます。
バーコード JAN / EAN、UPC-A / UPC-E、CODABAR(NW-7)、CODE39、CODE93、CODE128、ITF、GS1 DataBar(RSS)、カスタマバーコード
2次元コード QRコード、マイクロQR、PDF417、マイクロPDF、MAXIコード、データマトリックス(ECC200)
合成シンボル GS1 DataBar Composite、GS1 DataBar Truncated Composite、 GS1 DataBar Stacked Composite、GS1 DataBar Stacked Omnidirectional Composite、GS1 DataBar Limited Composite、GS1 DataBar Expanded Composite、GS1 DataBarExpanded Stacked Composite
  • GS1 DataBarはRSSのことです。
電源仕様 / 消費電力 AC100~240V±10% /
ピーク時:95W 95VA(印字率30%)
待機時:26W 27VA
AC100V~240V±10% /
ピーク時:115W 115VA(印字率30%)
待機時:26W 27VA
寸法 / 重量 幅197mm×奥行き365mm×高さ285mm / 16kg
インターフェース RS-232C、USB、LAN、外部入出力信号(EXT:アンフェノール14ピン)
オプション インターフェースケーブル、簡易入力装置Key-Bo+、SDカード
ドライバ 対応するWindows OSのバージョン確認と、最新のプリンタドライバのダウンロードは、こちらのページから行えます。
取扱説明書 こちらのページからご確認頂けます。
安全上のご注意 こちらのページからご確認頂けます。
標準小売価格 540,000円(税別) 580,000円(税別)

関連製品 / オプション

SDカード

プリンタの登録メモリとして使用可能です。

簡易入力装置 Key-Bo+

パソコンを置くスペースがない時に便利な簡易入力装置。わずかなスペースでラベル発行が可能です。

商品導入事例

導入事例一覧

商品購入済みのお客さまへ

この商品のサポート情報をご案内します。

この商品の組み合わせ例

サトーの商品が選ばれている理由

購入前によくいただくご質問

プリンタに関するお問い合わせ

0120-226310

お客さまヘルプデスク24時間365日

この商品が解決できる課題・テーマ