1. ホーム
  2. 商品情報
  3. プリンタ

スキャントロニクスSG400R-exシリーズ

販売終了品

高速発行が可能な4インチ堅牢型プリンタ幅広いラインアップ・オプションを備えたラベル発行現場に欠かせない1台

この商品は販売終了品です。

特長

高い発行能力で最高355.6mm / 秒の高速発行を実現

高速CPU搭載による内部処理能力と通信能力の向上に加え、搬送能力の向上により発行速度が大幅にアップ。1枚目発行までの時間を短縮し、連続大量発行や1枚ごとのカット発行についても高速化を実現しました。

見やすい表示と確かな操作性、優れた表現能力

  • 大きなLCDに日本語でメッセージを表示。お知らせやエラーメッセージは、表示内容がより詳細になりました。さらに、エラー時にLCDを赤色に点灯・点滅させることも可能です(※1)
  • 大きなボタンと誤操作防止機能を備え、印字位置の調整も簡単。確かな操作性を実感いただけます。
  • ラベルがセットしやすい大きなラベル収納スペース。紙管の大きなラベルにも対応しています(※2)
  • 印字解像度は203dpi、305dpi、609dpiの3モデル。用途にあわせて高精細な印字が可能です。
  • 標準搭載フォントはJIS第1水準から第4水準に対応しています(※1)

さまざまなインターフェースを標準搭載

通信インターフェース

LAN、USB、IEEE1284、RS-232Cを標準搭載し、オプションで無線LANにも対応。お客さまの運用に合わせて通信方法を選択することが可能です。

Bluetoothにも対応

PDAやスマートフォン、ハンディターミナルなどのBluetooth搭載機器からラベル発行指示をプリンタに直接送信することも可能です。

Bluetoothはドライバ対応をしておりません。アプリケーションの開発が必要となります。

その他のインターフェース

SDカードスロットやUSBスロット、外部入出力信号も備えています。

安心の高耐久設計

長時間の運用を想定した堅牢設計。衝撃にも強いスチールボディで、製造や物流の現場など、厳しい使用環境にも対応する耐久性に優れた製品に仕上げています。

多彩な機能

走行距離お知らせ機能

あらかじめ設定したプリンタの走行距離に応じて、清掃時期などをプリンタLCDに表示する機能です。定期メンテナンスの際に役立ちます。

プリンタ設定情報保存・管理機能

お客さま設定情報の外部メモリへのコピーや、プリンタ情報の書き換えをSDカードやUSBメモリにより容易に行うことが可能です。お客さま設定のバックアップや複数台のプリンタを効率的に設定できます。

サーマルヘッド断線確認「ヘッドチェック機能」(※3)

万が一サーマルヘッドが断線しても、「ヘッドチェック機能」によりLCD画面上でサーマルヘッドの断線をお知らせします。

  • ※1設定変更が必要です。詳細については当社営業までお問い合わせください。
  • ※2プリンタ内部に収納できるラベルの巻き長さは、仕様やラベルの厚さ、紙管サイズによって異なります。
  • ※3本機能はサーマルヘッドの状態を知らせるものであり、バーコードの読み取りを保証するものではありません。

印字例

生産工場での製品管理ラベル
生産ラインでの機器保証書
スキー場や遊園地でのチケット
園芸店、ホームセンターでの花タグ

仕様

この表はスクロールしてご覧いただけます。

モデル名 スキャントロニクス
SG408R-ex
スキャントロニクス
SG412R-ex
スキャントロニクス
SG424R-ex
印字方式 感熱方式 / 熱転写方式 兼用
ヘッド密度 8dot / mm(203dpi) 12dot / mm(305dpi) 24dot / mm(609dpi)
印字速度 最大 355.6mm / 秒(14インチ / 秒) 最大 150mm / 秒(6インチ / 秒)
注)印字速度は使用する用紙および、動作仕様によって異なります。
印字有効エリア 最大 長さ2,500mm×幅104mm 最大 長さ1,500mm×幅104mm 最大 長さ400mm×幅104mm
用紙サイズ
(台紙サイズ)
連続発行
長さ:6~397mm(9~400mm)、幅:22~128mm(25~131mm)
ティアオフ
長さ:17~397mm(20~400mm)、幅:22~128mm(25~131mm)
カッタ
長さ:17~397mm(20~400mm)、幅:22~128mm(25~131mm)
剥離
長さ:27~397mm(30~400mm)、幅:22~128mm(25~131mm)
剥離台紙巻取
長さ:17~397mm(20~400mm)、幅:22~128mm(25~131mm)
バーコード JAN / EAN、UPC-A / UPC-E、GS1-128(UCC / EAN128)、CODABAR(NW-7)、CODE128、CODE39、CODE93、ITF、GS1 DataBar(RSS)、カスタマバーコード
2次元コード QRコード、セキュリティQR、マイクロQR、PDF417、マイクロPDF、MAXIコード、データマトリックス(ECC200)、GS1データマトリックス
合成シンボル GS1 DataBar Composite、GS1 DataBar Truncated Composite、GS1 DataBar Stacked Composite、 GS1 DataBar Stacked Omnidirectional Composite、GS1 DataBar Limited Composite、GS1 DataBar Expanded Composite、GS1 DataBar Expanded Stacked Composite
注:GS1 DataBarはRSSのことです。
電源仕様 / 消費電力 AC100~240V±10% / 165W 165VA(印字率30%)、待機時:20W 22VA
寸法 / 重量 幅271mm×奥行き460mm×高さ326mm / 約16kg
インターフェース
通信インターフェース
USB、LAN、IEEE1284、RS-232C(9ピン)、Bluetooth
オプション通信インターフェース
無線LAN
その他インターフェース
外部入出力信号(EXT:アンフェノール14ピン)、SDカードスロット、USBスロット(Aタイプ)
オプション カッタユニット、無線LANキット、外部巻取機、外部供給装置、簡易スタッカ、リボンボスキット、前面フラットカバー、スキャナ取付ユニット、スキャナ接続ケーブル、発行ボタン、SDカード、カレンダIC、簡易入力装置Key-Bo+
ドライバ 対応するWindows OSのバージョン確認と、最新のプリンタドライバのダウンロードは、こちらのページから行えます。
取扱説明書 こちらのページからご確認頂けます。
安全上のご注意 こちらのページからご確認頂けます。
標準小売価格 440,000円(税別)~ 460,000円(税別)~ 500,000円(税別)~

ラベルの発行速度や印字品質は、ご使用のラベル・リボンやプリンタの仕様、発行環境によって異なります。

関連製品 / オプション

カッタ仕様(カッタユニット取付)

毎回カットや指定枚数ごとのカットなどの設定が可能なモデル。自動でカットするため、ラベル仕分け時にも便利です。

ノンセパ仕様

台紙が無いノンセパラベル対応モデル。通常の台紙付きラベルよりも40%長くラベルを巻くことができ、台紙の処分も不要なので作業時間を短縮することが可能です。

剥離仕様 / 剥離台紙巻取仕様

ラベルを剥がした状態で待機するモデル。1枚ずつ貼る運用に適しており、貼り間違いを防止します。また、ラベルが台紙から剥がれているため、自動貼付装置との連動も可能です。剥離仕様ではラベル剥離後の台紙を外部排出、内部巻き取りのいずれかで処理することができます。

剥離仕様ではラベル台紙の外部排出、内部巻き取りの双方に対応。

バーコードチェック・照合機能(※)

プリンタ内部のファームウェアにバーコード照合機能を標準搭載。スキャナを取り付けるだけで高速バーコードチェックを簡単に実現します。ご利用には当社指定のバーコードスキャナのほか、オプション品のスキャナ取付ユニット、スキャナ接続ケーブルが必要です。

前面フラットカバー

印字を行うサーマルヘッドの排出口の近くまでストレートパスとなり、ラベル自動貼付装置との連動が容易になります。

外部巻取機(RWG500)

最大長さ300mのラベル(3インチ紙管、または直巻き)に対応。

外部供給装置(UW480)

最大巻き長さ300m(3インチ紙管)。

簡易スタッカ(STM400)

印字発行・カットしたラベルをスタックします。

  • スタック可能サイズ
    長さ63~153mm 幅53~128mm
  • 収納枚数 約140枚(紙厚0.16mmの場合)

発行ボタン

プリンタに送信したデータを、必要な時に1枚ずつ発行することが可能な外付け発行ボタンユニット。標準モデルやカッタ使用時も1枚ずつ発行することで、貼り間違い防止に役立ちます。

SDカード

お客さま設定情報のアップロードやダウンロードを簡単に行うことが可能で、設定のバックアップや複数機種へのダウンロードが行えます。

カレンダIC

プリンタ内部にカレンダ機能を搭載することが可能で、リアルタイムの日付・時間表示が可能です。

  • 精度:月差1.53分以内(+25度環境)
  • 電池寿命:約10年

簡易入力装置 Key-Bo+

パソコンを置くスペースがない時に便利な簡易入力装置。わずかなスペースでラベル発行が可能です。

本機能による読み取り保証は行っておりません。読み取り可能なバーコード種、ラベルサイズやレイアウト、動作モードなどには制限がありますので、詳しくは当社営業までお問い合わせください。

ラインアップ

運用に合わせた充実のラインアップ

解像度は203dpi、305dpi、609dpiの3タイプを用意し、標準モデルのほか、カッタ、ノンセパ、剥離仕様をラインアップしています。

標準 オプションユニットを付属しない標準モデル。連続したラベル発行が可能。
カッタ 毎回カットや指定枚数ごとのカットなどの設定が可能なモデル。自動でカットするため、ラベル仕分け時にも便利です。
ノンセパ 台紙が無いノンセパラベル対応モデル。通常の台紙付きラベルよりも40%長くラベルを巻くことができ、台紙の処分も不要なので作業時間を短縮することが可能です。
剥離 ラベルを剥がした状態で待機するモデル。1枚ずつ貼る運用に適しています。自動貼付装置との連動も可能で、台紙は外部排出または内部巻き取りのいずれかで処理できます。

ICタグ・ラベルの発行には、スキャントロニクス SG412R-RFIDをご利用ください。

豊富なオプション

オプションについても、バーコードチェック・照合機能や、自動貼付装置との連動を容易にするオプションなど、お客さまの用途にあわせて選択いただけます。

ラベル台紙の外部排出、内部巻き取りの双方に対応
ファームウェアにバーコード照合機能を標準搭載スキャナを取り付けるだけで活用できます

商品導入事例

導入事例一覧

商品購入済みのお客さまへ

この商品のサポート情報をご案内します。

この商品の組み合わせ例

最新機器のご案内

スキャントロニクスCL4NX-J Plusシリーズ

真のユニバーサルプリンタがさらに進化

詳細を見る

サトーの商品が選ばれている理由

購入前によくいただくご質問

プリンタに関するお問い合わせ

0120-226310

お客さまヘルプデスク24時間365日

この商品が解決できる課題・テーマ