1. ホーム
  2. サトーについて
  3. ニュースルーム
  4. 2016年
  5. イベント

国際物流総合展2016 展示会場内 プレゼンテーションセミナー(終了しました)

2016年08月10日

このセミナーは終了しました。多くのご参加をいただき、誠にありがとうございました。


ピッキング経路から生まれる庫内業務の効率化 ~Visual Warehouse

—ピッキング移動時間の大幅削減を実現する新ソリューション—

概要

日時 2016年9月14日(水)
12:20~12:50
会場 東京ビッグサイト
セミナーA会場(東2ホール入口横)
(展示会場内での開催となります)
主催 株式会社サトー
参加費 無料
定員・申込方法 100名
当日先着順(お申込みが無くても受講いただけます)

近年のEC市場の拡大や消費の多様化に伴い、物流現場が扱う商材は多品種少量化・ロングテール化し、庫内作業は煩雑化しています。また、物流現場における人手不足は深刻化しており、労働力の確保が急務となっています。
従来の「熟練者の経験則に依存した庫内管理」ではなく、「どの作業者であっても高い生産性が上げられる庫内管理の仕組み」をどうしたら実現できるのか?そのポイントをお伝えいたします。

物流倉庫における位置情報の活用
  • リアルタイム位置測位技術
  • 新技術 UWB(UltraWideBand)とは?
動線短縮による出荷作業の効率化
  • 物流 / 生産現場の可視化を実現
  • ピッキング移動時間を大幅削減!Visual Warehouseとは?

講師紹介

植田良行(うえだよしゆき)
株式会社サトー ソリューション事業統括部 事業統括部長

関連情報

国際物流総合展2016 同時開催 ロジスティクスソリューションセミナー2016

ニュースルーム