1. ホーム
  2. サトーについて
  3. 企業情報
  4. 会社概要

サトーマテリアル株式会社

ごあいさつ

サトーマテリアル株式会社は、社名のとおり材料レベルから高品質かつ低コストを目指したモノづくりを追求し、お客さまのニーズにお応えする商品とサービスを具現化することでお客さまの課題を解決してまいります。

これまでに培ってきた経験・技術・ノウハウを活かし、「お客さまにとって“最適な1個”を追求する」、それがわたしたちの基本姿勢です。

どんな時代においても、絶え間なく新しい商品や技術が求められ生まれています。わたしたちは、日々の気付きやひらめきを創意工夫し、さらに最新技術や独自のノウハウを組み合わせて「ユメをかたちにする」ことが、モノづくりの基本だと考えております。

サトーグループの社是「あくなき創造」の精神のもと、今後もお客さまへ信頼と信用を築く“お客さまにとっての最適な1個”をご提供するため、技術・商品・サービスの創出に日々尽力してまいります。

代表取締役社長 新田 真也

会社概要

この表はスクロールしてご覧いただけます。

所在地

〒653-0038
兵庫県神戸市長田区若松町8-1-30 巨人ビル南館4階

設立 2011年4月
代表取締役 新田 真也
事業内容
  1. 工業用ゴム商品の製造販売
  2. 合成樹脂の製造販売
  3. RFIDタグの製造販売
  4. 工業用ゴム商品の設計製造に関わる調査・技術指導・教育訓練・コンサルティング
従業員数 28名(2020年3月31日現在)
アクセス JR山陽本線 神戸線「新長田駅」より徒歩5分
神戸市営地下鉄西神線「新長田駅」より徒歩5分

事業内容

RFIDタグのオーダーメイド

お客さまのお困りごとやご要望をヒアリングさせていただき、RFIDタグの用途・使用環境に応じ、材質、構造、機能等を考慮の上、厳しい品質管理の下、設計開発から製造、品質管理まで、ワンストップでご提案します。小ロット、低予算の場合でも経験豊かな当社にご相談下さい。耐水、耐熱、柔軟性など、タグに求められる機能をカスタマイズし、新たな分野へのRFIDの導入も支援します。

当社が手掛けたRFIDタグの導入・活用事例

回転寿司店の鮮度管理 / メニューの最適化

皿に取りつけたRFIDタグからレーン投入情報を読み取り、設定時間が過ぎた皿をレーンから自動的に排出することで鮮度を保ちます。また巡回中の皿の枚数や排出率をデータ化、分析することで地域別の最適なメニュー構成、製造量を割り出すことが可能となりました。

百貨店における訪日外国人客への売り場の案内 / 購入行動の把握

訪日外国人のお客さまに国籍や性別、嗜好などをリストバンド式のRFIDタグに入力していただき、店内の各所に設置されたキオスク型の端末にかざすことでおすすめ商品を多言語でご案内します。また、お客さまの実際の購入行動の把握から、より精度の高いおすすめ商品のご案内が可能となりました。

樹脂成形品、ゴム成形品の製造

樹脂成形品、ゴム成形品でお困りごとがありましたらご相談ください。豊富な経験から培ったノウハウ、そしてサトーグループをはじめとした幅広いパートナーネットワークを駆使して、お客さまにとって「最適な一個」をご提案します。
また生産ラインに最新のロボット設備を導入、紙幣計算機用の耐磨耗ゴムローラー、サトープリンタ用ゴムローラーを「正確・省力・省資源」で製造しております。

沿革

この表はスクロールしてご覧いただけます。

2011年4月

サトー100%子会社として創業

神戸市長田区若松町8丁目1-30 巨人ビル南館3階にて工場設立

2012年11月 ピュアテクノロジー部門設立
2012年11月 工場増築に伴い、事務所を同ビル4階に移転
2012年12月 樹脂成型設備を増設
2012年12月 工場を増築し、ゴム成形加工設備一式を導入