1. ホーム
  2. サトーについて
  3. サステナビリティ
  4. お客さまへの提供価値

商品・サービスの安全性および品質 サトー製プリンタのこだわり—Simple & Solid

サトーグループがグローバルに提供する、現場起点の自動認識ソリューションサービス。その主要構成要素はバーコードやRFIDのラベルを発行する産業用プリンタです。

プリンタをお使いいただいている世界中のさまざまな業種・業界の現場で、本当に求められていることは何か。幾多のお客さまの声に応えるために、サトーグループは、「究極のユニバーサル性」を備えたプリンタ商品の開発に取り組んでいます。—作業環境や言語、インフラの違いを超えて、誰にとっても使いやすく、どのような環境でも安定稼働する堅牢性や信頼性—その想いを“Simple & Solid”というコンセプトに込めました。商品開発における指針として「サトー・ユニバーサル・デザイン」を定め、“Simple & Solid”の具現化に努めています。

サトー・ユニバーサル・デザインの8つの定義

1. 誰もが公平に使える(公平性)
  • 力の弱い人でも使えるか?
  • 言葉の壁は無いか? など
2. 柔軟に使うことができる(自由度)
  • 多様なラベルに対応できるか?
  • 他の機器と接続がしやすいか? など
3. 使い方が簡単で直感的に分かる(単純性)
  • シンプルで簡単に扱えるか?
  • 視覚的に可動範囲や操作方法を把握しやすいか? など
4. 必要な情報が認知しやすい(情報理解性)
  • 誤操作を防ぐための配慮がなされているか?
  • 昼夜 / 屋内外どこでも見やすいか? など
5. 間違いや危険が生じない(安全性)
  • 手にあたっても痛くないか?
  • 指を傷つけないか? など
6. 身体的負担が少ない(省体力性)
  • 重すぎないか?
  • 持ち運びしやすいか? など
7. 使いやすい大きさになっている(空間確保性)
  • 設置スペースを省けるか?
  • 使っていない状態でもじゃまにならないか? など
8. 環境に負担をかけない(環境への配慮)
  • 台紙が無い仕様のラベル(ノンセパラベル)が使えるか?
  • ラベルセット時の用紙の無駄を抑えることができるか? など

Simple & Solidを体現したプリンタのラインアップと代表的な特長

プリンタラインアップ

代表的な特長

国境を越えた統一オペレーションのために

特徴的なブルーのライン

モニタ周りにブルーのラインを組み込み、色の変化でプリンタの状態をわかりやすく伝えるとともに、統一されたブランドイメージをつくりあげています。

視認性に優れた表示

大画面、鮮明なカラーLCDを搭載。動画での操作ガイドや、分かりやすいカラーアイコンでのキー表示により、誰もが直感的に操作できるユーザーインターフェイスを実現しています。

多言語対応

30カ国語を超える多言語の表示、印字に対応しています。

表示言語、印字言語の数・内容は機種によって異なります。

誰でも使いやすく、柔軟な運用のために

省スペース設計

開口部が大きく開く設計。限られたスペースでもコンパクトに設置でき、ラベルやリボンのセットも簡単です。

メンテナンスのしやすさ

工具を使わずに、簡単に消耗部品(サーマルヘッド、プラテンローラー)が交換できるので、セルフメンテナンスができます。

高いモビリティ性

PCが置けない場合でも、スタンドアロンでも動作するような機種、オプション類やアプリケーションをご用意。外部バッテリとともにプリンタをカートに搭載して、電源がない場所や、移動しながらラベルを発行するなど、幅広い運用を可能にします。

マルチデバイス連携

多彩なインターフェースで各種デバイス(バーコードリーダ、計量器、警告灯、Webカメラなど)と連携でき、従来にはない業務プロセスを構築できます。

お客さまの現場の安定稼働のために

過酷な現場にも耐えうる堅牢設計で安定稼働を支えます。

部品の点数、組立て誤差を減らす、主要部品へアルミダイキャストユニットの採用。
外からの衝撃にも強いスチールボディ。
長期運用時にも樹脂削れによる印字位置のズレが発生しない、ステンレス材を用紙搬送ルートに採用。
高品位な印字・発行を長時間にわたり実現する、高耐久サーマルヘッドを搭載。

ハードとソフトの融合

サトー製プリンタが追求する“Simple & Solid”は、ハード面のモノづくりだけで完結しません。プリンタとともにITや先進技術を取り込んだアプリケーションやサービスと融合させることで、お客さまの体験価値を高めることに努めています。

24時間365日遠隔で見守る保守サポート

SOS(SATO Online Services)

IoTでプリンタの稼働状況を遠隔で見守り、トラブルを未然に防ぐ予防保守を実現。ダウンタイムのリスクを極限まで軽減することでお客さまの安定稼働を力強くサポートします。

プリンタのみでラベル発行プログラムを実行できるアプリケーションツール

SATO Application Enabled Printing

PCが設置できない環境の現場でも、リーダーやテンキー、計量器といった入力機器を直接プリンタと接続でき、シンプルなオペレーションを可能にします。

ラベル情報(印字内容やレイアウト等)を一元管理できるクラウドサービス

SATO App Storage

店舗や工場など離れた場所のプリンタで発行するラベルのデータを、本部で一元管理・配信することができます。現場でのミスを防止するとともに、プリンタ追加時の設定や故障によって消えてしまったデータの復旧もリモートで容易に行うことができます。

関連コンテンツ