1. ホーム
  2. サトーについて
  3. サステナビリティ

サトーグループの社会貢献活動

「コミュニティへの参画および発展、社会的投資」の考え方

サトーグループは、企業理念における「より豊かで持続可能な世界社会の発展に貢献する」との使命に基づき、社会および地域の一員として積極的にコミュニティへ参画し、幅広いステークホルダーと協働した活動を推進します。

コミュニティ発展のため、社会および地域へ適時かつ適正な支援や社会的投資を行います。

植林活動

木を原料とするラベルを販売する企業として、日本、インドネシア、シンガポールで植林活動を行っています。

マングローブの植林に参加したインドネシアの社員たち
毎年シンガポールの社員は、家族とともに公園で植樹
日本では、花粉の少ない森づくり運動に参画

PT. SATO LABEL INDONESIA / PT. SATO LABEL SOLUTIONS(インドネシア)
SATO ASIA PACIFIC PTE. LTD. / SATO GLOBAL BUSINESS SERVICES PTE. LTD. (シンガポール)
サトーホールディングス株式会社(日本)

環境美化

環境美化イベントへの参加や、地域に密着した清掃・美化活動を継続しています。

シンガポールでは、国際海岸クリーンアップキャンペーンに参加。海岸に漂着・散乱するごみを回収しています。この活動では、ごみを拾いながらそのデータも収集します。データはごみ問題の解決のために利用されます

工場のあるマレーシア、ベトナムでは周辺の清掃活動を実施

日本の事業所では地域の花火大会後の清掃ボランティアを2002年から継続

SATO ASIA PACIFIC PTE. LTD. / SATO GLOBAL BUSINESS SERVICES PTE. LTD.(シンガポール)
SATO MALAYSIA ELECTRONICS MANUFACTURING SDN. BHD. (マレーシア)
SATO VIETNAM.CO., LTD.(ベトナム)
株式会社サトー 北上事業所(日本)

地球温暖化防止

地球温暖化防止の啓発プロジェクト「アースアワー」は、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す、世界最大の環境アクションです。このイベントにシンガポールの社員有志38人がボランティアスタッフとして参加したほか、2019年3月11日から5月31までの2カ月半の期間、毎日1時間オフィスや倉庫の照明の消灯を行いました。

SATO ASIA PACIFIC PTE. LTD. / SATO GLOBAL BUSINESS SERVICES PTE. LTD.(シンガポール)

資源の有効利用

近年の干ばつにより、ブラジル・サンパウロの工場では水を大切に使うため、雨水を再利用しています。敷地内に降る雨を集めて屋上のタンクに貯水し、工場内外の清掃に利用しています。

傾斜のある屋根が雨水を集約
雨水は4万リットルまで地下に貯水

日本では、ペットボトルのキャップを回収し、再資源化事業者に売却することで、ワクチン購入に充てる認定NPO法人「世界の子供にワクチンを」へ送付。これまでに2,639人分のワクチンを寄付しています(2019年11月現在)

マレーシアでは、段ボールやペットボトル、アルミ缶などの資源ごみを再利用する活動に参加

PRAKOLAR RÓTULOS AUTOADESIVOS LTDA.(ブラジル)
サトーホールディングス株式会社(日本)
SATO AUTO-ID MALAYSIA SDN. BHD.(マレーシア)

障がい者支援

知的障がいのある人たちにスポーツトレーニングと競技会の機会を提供する国際的なスポーツ組織、スペシャルオリンピックスの支援を目的とするチャリティマラソンにフランスの社員有志が毎年参加しています。

SATO FRANCE S.A.S.(フランス)

次世代への支援

中国では、全社員による協力のもと、1,000冊の書籍、および本棚、机や椅子などを湖北省太山小学校に寄贈しました。この小学校に初めての図書室が完成し、児童たちに読書の機会を提供しています。

日本では、次世代を担う子どもたちに「働くこと」への理解を深めてもらいながら、お父さんお母さんが会社で働く姿を間近で見てもらうことを目的に子ども会社見学会を実施

日本では、通学の安全を守るため、ランドセルに貼る光に反射するシールを作成。本業を活かした取り組みとして、2010年より毎年900枚のシールを新入学児童に寄贈

SATO SHANGHAI CO., LTD.(中国)
サトーホールディングス株式会社 / 株式会社サトー 北上事業所(日本)

社会福祉

ベトナムでは、所属する工業団地全体のCSR活動に参加し、近隣の4つの地域コミュニティに住む生活困窮者や障がい者への寄付のほか、学術成績が優秀な生徒への奨学金支給と学校への教育設備の寄贈を行っています。

奨学金の贈呈式の様子

小児病院に入院している子どもたちを訪ね、寄付金、ギフトを送るなどの支援活動も行っているベトナムの拠点の社員たち

日本では2010年度より、特定非営利活動法人ゴールドリボン・ネットワークの賛助会員として小児がん克服に向けての活動に参画。医療用リストバンドの収益の一部の寄付や、ウォーキングイベントへ参加

アメリカでは、母親や新生児の健康増進のための研究を行う非営利団体「マーチ・オブ・ダイムス」を支援。2019年はチャリティくじを社内で実施し、社員から寄せられた寄付金を寄贈

SATO VIETNAM CO., LTD.(ベトナム)
サトーヘルスケア株式会社(日本)
SATO AMERICA, LLC.(アメリカ)

その他

北上事業所、地域貢献賞を受賞

岩手県北上市にあるシール・ラベルなどのサプライ商品を製造する北上事業所では、地域に根ざす企業として積極的なボランティア活動を展開して来ました。その活動が評価され、2009年、2012年、2019年の三度にわたり、市により「北上市地域貢献活動企業功績賞」をいただきました。

北東北インターハイの陸上競技の設営ボランティア
「いわて北上マラソン大会」の給水ボランティア
1969年から44年間組織を挙げて積極的に献血に協力した実績が認められ、2013年7月に厚生労働大臣から表彰状を援与

株式会社サトー 北上事業所(日本)

関連コンテンツ